飯島鋼管株式会社

吉川工場

たくさんの経験・実績と先端技術がひとつに積み重なって、最高の品質が生まれます

より速く、より高精度の加工を実現するために、国内外から最先端の加工機械を積極的に導入。鏡面加工や曲がり矯正など、加工バリエーションの幅もさらに広がっています。また、高度な測定機器を豊富に取り揃え、仕上がりを厳しく検品。検査表とともにお客様のもとへお届けしています。

印刷機械用ローラーや射出成型機用シャフトなど、温度によって伸縮する金属をミクロン単位の精度で加工するために、工場全体の温度をきめ細かく管理。さらに溶接エリアは、他機からオイルミストの影響を受けないようエリア分けをするとともに湿度管理まで徹底。理想的な作業環境を整えています。

かつて「技術は先輩の作業を見て盗むもの」という時代もありましたが、今では国内トップクラスの精度を出す技術を確実に次世代に伝えていくために、マンツーマンの技術継承が行われています。優れた機械と環境、そして受け継がれる知識・技能・経験が、飯島鋼管のクオリティを支えています。

設備項目 仕様 台数
汎用旋盤 φ250〜φ600 × 1500ℓ〜8000ℓ
11台
CNC旋盤 φ350〜φ1000 × 400ℓ〜8000ℓ 9台
複合NC旋盤 φ400〜φ940 × 2000ℓ〜7700ℓ 7台
フライス盤 立型
2台
NCフライス盤 立型
1台
直立ボール盤 テーブルタイプ
1台
円筒研削盤 φ200〜φ550 × 1000ℓ〜5000ℓ
13台
バーチカル研削盤 φ660 × 4000ℓ
1台
ホーニングマシン φ65〜φ450 × 4000ℓ
1台
ダイナミックバランサー φ600 × 4760ℓ 重量2t
1台
溶接機 アーク溶接機
2台
TIG溶接機
2台
半自動溶接機 2台
100tプレス機 芯間 4000mm
1台

※研削盤の最大積載重量1tまでとなります。